[記事公開日]2016/08/22
[最終更新日]2016/11/21

上野動物園へのアクセスについて、電車を降りてから徒歩でのルートを画像で分かりやすく説明します。

IMG_1015

上野動物園の入場門は、東園にある表門と西園にある池之端門の2か所です。
地図の黄色の箇所になります。
ueno_zoo

スポンサーリンク

東園の表門へのアクセスについて取り上げますが、表門への行き方も、利用する公共交通機関によりさまざまあります。

公式HPによると、その中でも、下記のような行き方が推奨されているようです。

このページでは、都営地下鉄大江戸線からのアクセスについて画像で分かりやすく紹介します。

ただし、上野公園直前までは極力地上に上がらない、地下歩道を通るルートを案内します。

下の画像の指の部分は、A5出口と書かれていますが、A5出口では出ず、上野中央通り地下歩道を通るのでご了承ください。

ueno_zoo_2

駅から上野動物園までの全体の地図感としては、こんな感じです。
2か所の吹き出し部分が、駅と動物園になります。
IMG_0845ポイントは、

・上野御徒町駅で電車を降りる。
・地下歩道を見つける。
・上野動物園まで歩く。

です。

それでは、早速出かけましょう。

上野御徒町駅で電車を降りる

IMG_1019駅に到着したら、進むべき改札を確認します。
上野動物園公式HPでは、A5出口を推奨していますが、上野公園南口に向かう場合、横断歩道を渡る回数も増えるためオススメではありません。

上野中央通り地下歩道を通るルートの方がアクセスしやすいので、こちらを通りましょう。

地下歩道はJR御徒町駅方面改札ですね。
IMG_1027

改札に向かう階段を上りましょう。
IMG_1030
スポンサーリンク

地下歩道を見つける

階段を上ると、すぐ近くに改札が待ち構えています。

改札向こうの案内看板に注目です。
IMG_1033

改札上の行き先表示板に書かれている地下歩道の方向へ進みましょう。
IMG_1036

矢印の右側方向に進みましょう。

IMG_1041

右側に進んだ瞬間に、こんな看板が見つかります。

看板下の階段は上らず、画像左側の”指”方向に進みましょう。

IMG_1051

上野動物園まで歩く

ここが地下歩道です。

この道をずっと真っすぐ進んでいきます。

IMG_1049

目指すは、上野公園方向です。

IMG_1072

地下歩道の最後は、エスカレータです。

IMG_1073エスカレータを上ると、次は左方向に進みましょう。

看板にも、しっかり上野公園と書かれています。

IMG_1077

連絡通路を通ると、

IMG_1079京成電鉄の改札に合流しました。

画像、吹き出しの方向に、Uターンをする感じで進むと、

IMG_1080

出口正面口、上野公園方面と書かれた案内看板がぶら下がっているのを見つけることができます。

見つけたら、看板下のエスカレータに乗りましょう。
IMG_0918

エスカレータを上ると、正面は車の大通りになっています。
今回は左方向に進んでみます。
IMG_1083

左方向に進んですぐのところに、更にもう一度左に進む階段があります。
画像ではまだ見えませんが、吹き出しの方向です。
IMG_1085

こんな感じの階段なので、見落とすことはないと思います。
吹き出しの方向に進むため、階段を上っていきましょう。
IMG_1088

階段を上ると、正面に有名ホテルが見えます。
そして、右側に壁滝があります。
IMG_0909

この通りを突き当りまで進み、右側に曲がります。
IMG_0905

右側に曲がった後はひたすらこの道を真っすぐ歩きます。
途中、何カ所か交差している場所がありますが、まっすぐ進みましょう。
IMG_0904

まっすぐ進むと、最後に、普段は大噴水が見え、場合によっては特設イベント会場になっている交差点にぶつかります。
画像には写っていませんが、右側には交番があります。

そんな交差点にぶつかったら、進む方向は左です。

正面でも、右でもありません。左に曲がってください。
IMG_0877

左に曲がると、すでに上野動物園の入り口も遠くに見えるはずです。
写真の吹き出しの辺りです。
IMG_0848

さらに進むと、東園表門に到着です。
IMG_0854

それでは動物園での楽しい時間をお過ごしください。

おまけ

京成電鉄上野駅の正面口出口を右に進んだらどこに行くの?と思った方はこちらの画像をご覧ください。

正面口を右側に進むと、画像右側の「この道を通る」から出てきます。

なので、画像の指矢印の通り進んでください。

その時の目印が、「交番」「壁滝」「APA HOTEL」です。
IMG_1060

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください