[記事公開日]2016/07/26
[最終更新日]2018/11/23

名古屋城
JR名古屋駅から名古屋城のアクセス方法をたっぷり画像で詳しく紹介します。

名古屋駅から名古屋城のアクセス方法は地下鉄?バス?

名古屋城周辺の電車の最寄り駅は3つあります。

市営地下鉄名城線「市役所駅」
市営地下鉄鶴舞線「浅間町駅」
名鉄瀬戸線「東大手駅」

です。

どの電車も名古屋駅から直通はしていないので乗り換えが必要になります。

その中でもオススメなのが

市営地下鉄名城線「市役所駅」

を利用する行き方です。

一方、バスでのアクセスでは、

市バス「名駅14」系統
なごや観光ルートバス「メーグル」

の2つの方法があります。

どちらも運行本数が少ないのですが、名古屋周辺の観光ルートバスとして人気が高いメーグルで行くのがオススメです。

メーグルの運行本数は、

平日が30分から1時間に1本
土曜、日曜、休日は20分から30分に1本

です。

それでは早速、地下鉄、バスでのアクセス方法について見ていきましょう。

スポンサーリンク
 

名古屋駅から名古屋城への地下鉄でのアクセス方法

名古屋城の最寄り駅は市営地下鉄名城線「市役所駅」でしたが、名城線は名古屋駅に直通していないので、

名古屋駅から名城線の駅までは別の方法で行かなければいけません。

別の方法というのが名古屋駅から名城線を結んでいる

市営地下鉄東山線と同じく市営地下鉄桜通線です。

名古屋駅から名城線に行く方法として2通りあるということになります。

路線図で示すと下画像のようになります。
名古屋市営地下鉄、路線図黄色が東山線、赤色が桜通線、紫色が名城線です。

それぞれ白抜き文字で表記してあります。

東山線及び桜通線と名城線との乗り換え駅はそれぞれ、

栄駅と久屋大通駅です。

黒抜き文字で表記しています。

◆JR名古屋駅から東山線→名城線で名古屋城の行き方◆

市営地下鉄東山線を利用するルートは道案内サイトでもよく勧められる行き方です。

運行本数が多いので待ち時間が少なく早く行けるのが良い点です。

名古屋の繁華街「栄」で乗り換えるため、栄の地下鉄利用者と重複し車内や駅ホームが非常に混雑しています。

JR名古屋駅(出発地/乗り換え)

⇩ 徒歩5分(詳細はこちら)

市営地下鉄東山線名古屋駅
「伏見」「栄」「藤が丘」方面

⇩ 乗車6分

栄駅(乗り換え)

⇩ 徒歩3分(詳細はこのページで!)

市営地下鉄名城線栄駅
「市役所」「大曽根」方面

⇩ 乗車3分
⇩ 運賃240円

市営地下鉄市役所駅(下車/最寄り駅)

⇩ 徒歩5分(詳細はこのページで!)

名古屋城東門(目的地)

合計運賃:240円
総移動時間:22分(※待ち時間は入っていません)
◆JR名古屋駅から桜通線→名城線で名古屋城の行き方◆

桜通線は東山線よりも運行本数が若干少ないですが、東山線ほど混雑していないのが利用しやすい点です。

混雑嫌いの方はこちらを利用するのが良いでしょう。

JR名古屋駅(出発地/乗り換え)

⇩ 徒歩5分(詳細はこちら)

市営地下鉄桜通線名古屋駅
「徳重」行

⇩ 乗車5分

久屋大通駅(乗り換え)

⇩ 徒歩3分(詳細はこのページで!)

市営地下鉄名城線久屋大通駅
「市役所」「大曽根」方面

⇩ 乗車3分
⇩ 運賃240円

市営地下鉄市役所駅(下車/最寄り駅)

⇩ 徒歩5分(詳細はこのページで!)

名古屋城東門(目的地)

合計運賃:240円
総移動時間:21分(※待ち時間は入っていません)

断然オトクな1日乗車券を簡単に買うにはこちら
名古屋で地下鉄の乗り放題きっぷが駅の券売機ですぐに買える!

スポンサーリンク

東山線栄駅から名城線に乗り換え

東山線で栄駅に到着したら、
行きナビ69

名城線に乗り換えるための案内看板を探します。
名城線のイメージカラーは「紫」なので、紫色地下鉄シンボルがある看板を探します。
ホームにこんな看板がぶら下がっています。
しっかり紫シンボルで名城線が表記されています。
行きナビ70

案内方向に進むと、名城線の市役所、平安通り、大曾根方面に行くための、階段が出現します。

市役所駅に行きたいので、この階段を下ります。

注意点は、間違えて反対方向の、上前津、金山、名古屋港方面に行く階段を下りないことです。
行きナビ714番線が、市役所、平安通り、大曾根方面です。

電車が到着したら乗り込みます。
行きナビ72

桜通線久屋大通駅から名城線に乗り換え

桜通線で久屋大通駅に到着したら、
地下鉄、桜通線、久屋大通駅、表札

名城線乗り換えのため、ホームにある案内看板を探します。
紫色がシンボル色の名城線の案内をたどっていきましょう。
地下鉄、桜通線、久屋大通駅、ホーム

エスカレータを上ります。
もう一度行く方面を確認しましょう。
「市役所・大曾根・本山」方面です。
地下鉄、桜通線、久屋大通駅、ホーム

長いエスカレータです。
地下鉄、桜通線、名城線、久屋大通駅、連絡通路

でも、エスカレータを降りたところが、すぐホームです。
地下鉄、桜通線、久屋大通駅、ホーム

名城線久屋大通駅に到着です。
地下鉄、名城線、久屋大通駅、表札

名城線市役所駅から名古屋城の行き方

行きナビ76

ここまで来ればあとは名古屋城まで徒歩で行くだけなのですが、名古屋城には入場門が2ヶ所あります。

一つは市役所駅から5分ほどのところにある東門

もう一つは15分ほど歩いたところにある正門です。

地図で確認すると下のようになります。
名古屋城、案内図、地図正門の行き方は、市役所駅から東門までは道順が同じで、そこから更に10分ほど歩く感じです。

市役所駅から東門の行き方

名城線、市役所駅、ホーム、駅名看板電車を降りたら、市役所駅ホームにある出口案内看板を探します。
名古屋市営地下鉄、名城線、市役所駅、ホーム名古屋城は7番出口なので7番の表示の方向に進みます。

階段手前にも7番出口の案内があることを確認します。名古屋市営地下鉄、名城線、市役所駅、ホーム、階段

階段を上って、通路に沿って進むと改札があります。名城線、市役所駅、改札

改札を通過した方向にそのまま真っ直ぐ進むと7番の出口案内が見えてきます。名古屋市営地下鉄、名城線、市役所駅、名古屋城通路指矢印部を拡大するとこんな感じです。名城線、市役所駅、名古屋城、案内看板

「7出口 名古屋城」を再確認します。

階段を上ると、左側が名古屋城です。

天守は全く見えませんが。。名城線、市役所駅前、名古屋城矢印の方向に進みましょう。突き当りに東門の案内看板があります。名城線、市役所駅、名古屋城こんな感じで表記されています。名古屋城、東門、案内看板右に進みます。金シャチ横丁を楽しみながら通過しましょう。名古屋城、金シャチ横丁

横断歩道手前を左側に曲がります。
名古屋城、東門、通路

道なりに進むと、
名古屋城、東門前通路吹き出しのところに東門が見えてきます。

名古屋城、東門、入り口東門に到着です。

名古屋城、東門、入り口

東門から正門までの行き方

正門に行くには東門から更に西方向に歩きます。

東門を右側に見ながらドルフィンズアリーナの前を通過していきます。

下画像の青矢印のルートです。
名古屋城、東門、通路ドルフィンズアリーナの前を通過します。名古屋城、ドルフィンズアリーナドルフィンズアリーナを通過すると左前に銅像が見えます。名古屋城、ドルフィンズアリーナ銅像を目印にしながら通過して指矢印の方向に進みます。石垣に囲まれた通路を通り抜けましょう。名古屋城、二之丸大手二之門二之丸大手二之門を通過します。名古屋城、二之丸大手二之門二之丸大手二之門を通過したところに交差点があるので、右方向に進みます。名古屋城、正門、通路指矢印のところに緑色の案内看板があるので確認しましょう。

案内看板の拡大です。名古屋城、正門、案内看板名古屋城正門の表記が出てきましたね。歩道を真っ直ぐ歩き進むと、名古屋城、正門、通路名古屋城正門入口に到着です。名古屋城、正門、通路指矢印のところに表記もしてあります。名古屋城、正門、看板右方向に進みましょう。名古屋城正門に到着です。名古屋城、正門

スポンサーリンク
 

名古屋駅から名古屋城への市バス(メーグル)でのアクセス方法

観光ルートバスメーグルはJR名古屋駅桜通口にある市バスターミナル乗り場の11番乗り場から利用することができます。

このバスは名古屋市内の公共交通機関に詳しくない方でも、目的の観光スポットまで行くことができます。

一日乗り放題の1DAYチケットでお得に名古屋市内のいろんな観光スポットを巡ることができるので、他の観光も計画している方は便利です。

メーグルの運行ルートです。名古屋市バス、メーグル、巡回ルート名古屋城は4番目に停車する駅ですね。

名古屋城までの乗車時間は22分ですが、交通状況により遅れることがあると思います。

JR名古屋駅(出発地/乗り換え)

⇩ 徒歩5分(詳細はこちら)

名古屋駅市バスターミナルのりば

⇩ 観光ルートバス メーグル
⇩ 11番のりば
⇩ 乗車22分

メーグル名古屋城駅(下車/最寄り駅)

⇩ 徒歩3分(詳細はこのページで!)

名古屋城正門(目的地)

合計運賃:210円
総移動時間:30分(※待ち時間は入っていません)

メーグルの良い点は、下車バス停が名古屋城正門のすぐ近くにあることです。

横断歩道で信号待ちがあるもののこの近さは楽で良いです。

JR名古屋駅から市バスターミナルのりばの行き方

メーグルは11番のりばからの利用になります。名古屋観光ルートバス、メーグル専用車両でバス車体にも「メーグル」の名称が表記されているので分かりやすいです。

乗車は前方の扉からです。

料金は乗車の際に支払います。

メーグル名古屋城バス停から名古屋城の行き方

メーグル名古屋城バス停は名古屋城正門から道路を挟んだすぐ前にあります。名古屋城、メーグル、バス停名古屋城バス停で降りたら名古屋城正門前の横断歩道に向かいましょう。

横断歩道はバス停から東方向にあります。名古屋城、メーグル、バス停横断歩道正面が正門です。名古屋城、正門前、横断歩道横断歩道の信号は押しボタン式です。

赤信号を待ち続けることがないように注意してください。

金シャチ横丁の場所は?

金シャチ横丁は名古屋城正門・東門それぞれに義直ゾーン・宗春ゾーンの2ヶ所があります。
名古屋城、案内図、地図、金シャチ横丁

義直ゾーンは、伝統・正統のエリアというテーマで、定番・老舗のなごやめしの店舗が軒を連ねています。名古屋城、金シャチ横丁、義直ゾーン

宗春ゾーンは新風・変化のエリアというテーマで、新しい食文化を提案する店舗が並んでいます。
名古屋城、金シャチ横丁、宗春ゾーン

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください