[記事公開日]2018/05/12
[最終更新日]2018/08/05

JR大阪駅、駅名JR大阪駅から地下鉄御堂筋線に乗り換えるときにその行き方は数多くありますが、その中でも乗り場まで分かりやすく簡単に行けるルートを画像をたっぷり使って紹介していきます。

JR大阪駅から地下鉄御堂筋線の乗り換えはこちら
JR新大阪駅から地下鉄御堂筋線に乗り換え|画像で納得!乗り場の場所 

御堂筋線はJR大阪駅の東側に位置していて、意外にも駅名は大阪駅ではなく、

梅田駅

なのです。

駅名が違うことで、乗り換えが遠く感じるかもしれませんが、実際はすぐ近くです。

とは言え、初めての人にとっては

「良く分からない」

と言うのが実情だと思いますので、地図と画像を見ながら行ってみましょう。

スポンサーリンク
 

JR大阪駅の構内図と御堂筋線の乗り換えルート

御堂筋線に乗り換えるルートはたくさんありますが、ここでは分かりやすいと思われる一例を紹介していきます。

紹介していくルートはJR大阪駅御堂筋口改札から御堂筋線改札までです。

御堂筋口改札を出て、通路を挟んだ向う側にある下りエスカレーターで下った先に御堂筋線改札があります。

地図で見るとこ矢印のようなルートになります。

JR大阪駅、御堂筋口、構内図

エスカレーターで下った先は画像で見ていきましょう。

JR大阪駅ホームの地図と御堂筋口の場所

JR大阪駅ホームに到着したら御堂筋口改札につながる階段を探します。

御堂筋口階段はホームの東側端っこにあります。

京都や新大阪方面側ですね。
大阪駅ホーム、概要図画像だとこんな感じです。
JR大阪駅、ホーム、御堂筋口エスカレーターを下りてみましょう。
ここが御堂筋改札です。

下の画像は、改札の一部です。

もっと広範囲に改札があります。
JR大阪駅、御堂筋口ここで注意なのが、同じエリア内にある

南改札を出ないこと。

です。

下の画像が南改札です。

JR大阪駅、南改札
改札の正面が

”外”

なのが、御堂筋改札との違いですね。

もちろん、南改札を出ても御堂筋線には乗り換えられますが、これから紹介していく御堂筋改札からのほうが近いので。。

スポンサーリンク
 

JR大阪駅御堂筋改札から市営地下鉄御堂筋線の行き方

御堂筋改札を出たら、出たところにぶら下がっている案内看板を確認します。
JR大阪駅、御堂筋改札
看板に

御堂筋線

の表記があるので確認しておきます。

上の画像矢印のように改札から離れた通路向こう側を歩いてください。

そうしないと、次に出てくる

御堂筋線の案内看板に気づけない可能性がある

ので。

駅構内にある建物の柱が遮って見えないんです。
通路向こう側を歩いていると、こんな感じで

御堂筋線の案内看板が見えてきます。
JR大阪駅、御堂筋線看板柱が視界を遮っていて、矢印の先に何があるか見えませんが、

こんな感じでエスカレーターがあります。
JR大阪駅、御堂筋線エスカレーターエスカレーターを下ります。
JR大阪駅、御堂筋線エスカレーターエスカレーター正面の看板に

御堂筋線 梅田駅

の表記がありますね。
エスカレーターを下りて左に進むと御堂筋線改札に到着です。

通路を挟んで、

中北西改札

中南改札

があります。
梅田駅、御堂筋線、改札梅田駅、御堂筋線、改札360°画像で見るとこんな感じです。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

スポンサーリンク
 

市営地下鉄御堂筋線の行き先

御堂筋線、梅田駅看板御堂筋線梅田駅の改札を入ると行き先を確認しましょう。

1番線は

なんば、天王寺、なかもず方面
御堂筋線、梅田駅看板
2番線は

新大阪・千里中央方面
御堂筋線、梅田駅看板迷わず到着しましたか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください