[記事公開日]2016/08/04
[最終更新日]2016/11/21

中部国際空港から名鉄名古屋駅まで名鉄(名古屋鉄道)を利用したアクセス方法のご案内をします。

名鉄は、空港内に「中部国際空港駅」を乗り入れていて、移動手段としては、到着ロビーから最も近い場所にあります。

目的地に、楽に、早く、行くために、オススメの電車です。


名鉄で名鉄名古屋駅に向かうわけですが、乗り込む電車には大きく分けて2種類あります。

1つは、全席特別車のミュースカイ。

もう一つは、特急、急行、普通などのいわゆる普通の電車です。(普通の電車にも、一部特別車はあります。)

2つの違いは、料金と、特急以外では、名鉄名古屋駅到着までにかかる時間です。

ミュースカイの場合、通常料金の870円に加えて、特別料金が360円かかります。

普通の電車では、通常料金の870円だけです。

なので、特急に乗れば、通常料金で、さらにミュースカイと同じ時間で名鉄名古屋駅に行けるという点でお得です。

◆ミュースカイ
行きナビ150

◆特急
行きナビ149

それでは、中部国際空港から名鉄名古屋駅までのアクセスを画像で確認していきましょう。

アクセスのポイントは、
・到着ロビーから中部国際空港駅まで歩く。
・中部国際空港駅から電車に乗る。
・名鉄名古屋駅で電車を降りる。
です。

そんなことは分かりきっている。と言われそうですが、
画像と合わせて確認して、イメージを持ってください。

スポンサーリンク

到着ロビーから中部国際空港駅まで歩く

まずは国内線から。

飛行機を降りてここから出てくると思いますが、
行きナビ162

正面に案内看板がぶら下がっています。
行きナビ163

看板の一番右の絵が電車の案内表示になっています。
電車と表記されていますが、これが名鉄(名古屋鉄道)のことです。
案内表示に従い、右方向に進みましょう。
行きナビ164

すぐのところに、また案内看板が2箇所あります。
行きナビ161

左方向にある自動扉を抜けて、先に進みます。
スロープを上っていく道になっていますね。
行きナビ160スロープを上りきると、左手に中部国際空港駅があります。
とても近いですね。
DSCN1679

続いて、国際線です。
飛行機を降りてここから出てくると思いますが、
行きナビ165

正面に案内看板がぶら下がっています。
看板の一番左の絵が電車の案内表示になっています。
電車と表記されていますが、これが名鉄(名古屋鉄道)のことです。
案内表示に従い、左方向に進みましょう。
行きナビ151

すぐのところに、また案内看板があります。
電車は右方向です。
行きナビ152

右方向にある自動扉を抜けて、先に進みます。
スロープを上っていく道になっていますね。
行きナビ154

スロープを上りきると、左手に中部国際空港駅があります。
とても近いですね。
行きナビ155

スポンサーリンク

中部国際空港駅から電車に乗る

まずは、改札正面左側にある切符売り場で、切符を買いましょう。

料金は、名鉄名古屋駅まで870円です。

ミュースカイや特別車を利用する場合は、更に360円必要です。
DSCN1680

両切符共に、この発券機で、購入できます。
DSCN1720

ミュースカイや特別車を利用する場合は、追加でこのチケットを買います。
DSCN1722

切符を買ったら、改札を通過しましょう。
DSCN1676改札を通過した正面に、行き先表示板と、ミュースカイの専用乗り場の案内があります。

1番線がミュースカイの専用乗り場になっています。
行きナビ157

 

1番線と2番線が同じ右方向です。
行きナビ158

3番線は反対の左方向です。
DSCN1625

名鉄名古屋駅で電車を降りる

名鉄名古屋駅に到着したら、
行きナビ168

ホームにある行き先表示板を確認しましょう。

西改札口、南改札口、中央改札口と
行きナビ167

北改札口で進む方向が分かれていますね。
行きナビ166

必要な方向に進んでください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください