JR名古屋駅にあるタクシー乗り場の場所とそこまでの行き方を画像をたっぷり使ってご紹介していきます。

名古屋駅のタクシー乗り場は、JR名古屋駅の主要な出入口3ヵ所にそれぞれ配置されています。

従って、この主要な出入口(太閤通口、桜通口、広小路口)に行けば迷うこと無くタクシーに乗れるという訳です。

あとは目的地によって、これらいづれかの乗り場をチョイスするだけです。

それでは、乗り場の紹介をしていきます。

スポンサーリンク

JR名古屋駅にあるタクシー乗り場

JR名古屋駅のタクシー乗り場は、JR名古屋駅出入口である太閤通口、桜通口、広小路口にあります。

桜通口と広小路口は駅東側にあります。

太閤口は反対側の西側にあります。
どこの乗り場も駅出入口すぐ出たところにあるので分かりやすいです。

桜通口のタクシー乗り場の地図と行き方

名古屋駅、桜通口、タクシー乗り場
桜通口のタクシー乗り場は、構外に出たすぐのロータリー左寄りにあります。

構外に出たところの通りは、広く見通しが良いので、あたりを見渡してみましょう。
(特に左側)
こんな風に見えるはずです。

名古屋駅、桜通口

タクシー乗り場はここですね。
名古屋駅、タクシー乗り場、桜通口

次にタクシー乗り場までの行き方を見ていきましょう。

中央コンコースから

JR構内の中央コンコースから利用する人が多いと思いますので、ここを起点とします。

※名鉄、近鉄からは、後ほど紹介する広小路口のタクシー乗り場が近いです。

JRの中央口改札や中央北口改札を出ると、共通して案内看板に「近鉄線」「名鉄線」「地下鉄」などの表記と矢印があります。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

矢印の方向に進んでいきます。
名古屋駅、中央北口改札、案内看板

中央コンコースは真っすぐ通っているので、ひたすら真っすぐ進みます。

途中、目印になる、名古屋駅の待ち合わせ場所で有名な「金の時計」が見えます。
ここまでくるともう少しです。

JR名古屋駅、桜通口、金の時計

正面に見えるガラス扉を出ると、「地下鉄東山線」「市バスターミナル」の表記がある案内看板があるので、矢印の方向に進みます。
名古屋駅、地下鉄、東山線、乗り換え、乗り場、連絡通路、桜通口

すぐのところにタクシー乗り場があります。
名古屋駅、タクシー乗り場、桜通口

桜通口改札から

中央コンコースと並行して通っている桜通口改札からの行き方です。

※桜通口改札と桜通口は異なる場所なので注意してください。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

桜通口改札を出たところにある案内看板に「桜通口」「タクシー」の表記があるので、そのまま真っすぐ進みましょう。
名古屋駅、桜通口改札
ガラス扉を出ると、
名古屋駅、桜通口、タクシー乗り場
右前方にタクシー乗り場があります。
名古屋駅、桜通口、タクシー乗り場日中は人通りも多いので、タクシー乗り場の看板が人影に隠れて見えにくいかもしれないので注意が必要です。

スポンサーリンク

太閤通口のタクシー乗り場の地図と行き方

太閤通口のタクシー乗り場は1ヵ所しかなく、JR駅西側方面に向かう人はここからタクシーを利用する必要があります。

太閤通口のガラス扉を抜けたすぐそこにタクシー乗り場があります。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

ここまでの行き方を紹介していきます。

太閤通口も中央コンコースを通る行き方が分かりやすいので、ここを起点とします。

ただし、名鉄、近鉄を利用する人は中央コンコースまでの行き方が分かりにくいので先に紹介しておきます。

名鉄から中央コンコースに行く

名鉄から中央コンコースに行くには、名鉄西改札口を出て、JR広小路口に入りJR名古屋駅構内通路を通るルートがオススメです。

名鉄名古屋駅に到着したら、西改札口を目指します。名鉄名古屋駅、西改札口

西改札口を出たところにある案内看板を確認します。
JR線方向に進みます。左折です。
名鉄名古屋駅、西改札
左折すると、横断歩道の向こうが、JR名古屋駅、広小路口、名鉄名古屋駅、西改札口、連絡通路


JR広小路口
です。JR名古屋駅、広小路口

広小路口を入ると、すぐ右折です。
案内看板の名古屋マリオットアソシアホテル名古屋JRゲートタワーホテル方向です。JR名古屋駅、名鉄、連絡通路

右折すると、JR全線きっぷうりばの案内看板があります。

しばらく真っ直ぐなので、どんどん進みましょう。
JR名古屋駅、名鉄、連絡通路

真っ直ぐ進んでいると、ところどころに、看板があります。
JR名古屋駅、名鉄、近鉄、連絡通路

JR名古屋駅、名鉄、近鉄、連絡通路

交差点にぶつかったら、案内看板の新幹線、JR線方向に進みましょう。JR名古屋駅、中央コンコースここが中央コンコースです。

あとは、新幹線の方向に真っ直ぐ進むだけです。JR名古屋駅、中央コンコース

近鉄から中央コンコースに行く

近鉄から中央コンコースに行くには、近鉄名古屋駅で地下改札を出て、広小路口と金時計の間にある階段を上り中央コンコースに行くルートがオススメです。

近鉄名古屋駅に到着したら、

地下改札に進みます。
近鉄名古屋駅、ホーム

地下改札を出たところにある案内看板を見てみましょう。近鉄名古屋駅、地下改札

JR線と書かれている左方向に進みます。近鉄名古屋駅、地下改札
こんな感じです。
左に進んだところにまた、看板があります。近鉄名古屋駅、地下改札


JR線
ありますね。
斜め左方向に進み、階段を上ります。近鉄名古屋駅、地下改札
階段を上ったら、大きめの通路に合流します。
合流してから進む方向は、階段を上った方向と同じです。近鉄名古屋駅、地下改札、連絡通路
大きめの通路と合流した後は、真っ直ぐ進むだけです。JR名古屋駅、名鉄、近鉄、連絡通路


交差点に差し掛かったら、左
に行きます。
新幹線、JR線方向です。JR名古屋駅、中央コンコース
この通りが中央コンコースです。
あとは、新幹線の方向に真っ直ぐ進むだけです。JR名古屋駅、中央コンコース
あとは、新幹線の表示が見える方向に進んでいきます。コンコース突き当りが銀の時計です。

中央コンコースから太閤通口タクシー乗り場に行く


JRを利用する人はここからが該当しますね。

中央口改札、中央北口改札、新幹線北口と南口改札を出たところが中央コンコースです。

中央コンコースから太閤通口に行くには、案内看板の新幹線口を目指します。
JR名古屋駅、中央コンコース

案内の方向に真っ直ぐ進むと、新幹線改札前にある銀の時計が見えてきます。
ここが太閤通口です。
名古屋駅、太閤通口、銀の時計ガラス扉を出てみましょう。名古屋駅、太閤通口、タクシー乗り場

すぐそこが、タクシー乗り場です。
名古屋駅、太閤通口、タクシー乗り場太閤通口の左寄りのガラス扉から出ると乗り場まで近いです。

スポンサーリンク

広小路口のタクシー乗り場の地図と行き方

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

広小路口はJR構内の出入口ですが、ここのタクシー乗り場はどちらかと言うと、名鉄や近鉄に近いため、こちらを利用する人が便利でしょう。

近鉄からの行き方

近鉄から広小路口のタクシー乗り場に行くには、近鉄名古屋駅で地下改札を出て、名鉄の連絡口を通り、名鉄西口改札を出たところに合流して行くルートがオススメです。

近鉄名古屋駅に到着したら、

地下改札に進みます。
近鉄名古屋駅、ホーム

地下改札を出たところにある案内看板を見てみましょう。近鉄名古屋駅、地下改札

名鉄線と書かれている右方向に進みます。
近鉄名古屋駅、地下改札名鉄線の案内に進むと、名鉄線西口改札に合流するのでこの先は「名鉄からの行き方」を参考にしてください。

名鉄からの行き方

名鉄名古屋駅に到着したら、西改札口を目指します。名鉄名古屋駅、西改札口

西改札口を出たところにある案内看板を確認します。
地下鉄方向に進みます。階段を上って右折です。
※近鉄を利用の方はここに合流します。
名鉄名古屋駅、西改札口

右折したすぐのところがタクシー乗り場です。
名鉄名古屋駅、西改札口、タクシー乗り場
正面から見るとこんな感じです。

JR広小路口改札からの行き方

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA


広小路口改札を出たら、すぐ左手が広小路口なので、そのまま外に出ます。

外に出ると、横断歩道がある
ので、渡ります。
名古屋駅、広小路口
横断歩道を渡って、少し先に行ったところにタクシー乗り場があります。
名古屋駅、広小路口、タクシー乗り場
正面からみるとこんな感じです。
名古屋駅周辺のタクシー乗り場3ヵ所のを紹介させていただきました。

目的地と最寄りの乗り場から使いやすいところをチョイスしてみてください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です