[記事公開日]2016/07/27
[最終更新日]2018/06/03

JR名古屋駅から地下鉄東山線の名古屋駅への乗り換えルートについて紹介します。
行きナビ28

地下鉄東山線は、JR名古屋駅から更に各方面に行動範囲を広げるために、非常に重要な交通手段の一つです。

効率よく行動するためにも、事前に乗り換えルートを確認して、迷うことなく地下鉄東山線にたどり着きたいものです。

このページでは、写真を多用して乗り換えルートを分かりやすく説明していきます。

他にもこんな乗り換えがあります

桜通線の乗り換えはこちら。
名古屋駅から地下鉄桜通線の乗り換え|初めてでも行ける画像

東山線や桜通線から名城線に乗り換えるにはこちら。
名古屋駅から地下鉄名城線に乗り換え|画像で分かる!乗り場の行き方

東山線までのルートはいろいろありますが、今回はJR名古屋駅の中央改札を出て、構内中央コンコースを通る代表的なルートでご案内します。

それでは、早速出発しましょう。

スポンサーリンク

構内図と東山線名古屋駅入り口までのルート

画像にある青線が中央改札から地下鉄東山線につながる階段までのルートです。


金の時計を通過して、桜通口を抜けた先に乗り場があります。

画像で確認していきましょう。

JR名古屋の中央改札を出る

名古屋駅、中央口、改札

JR名古屋駅から地下鉄東山線名古屋駅までは、もちろん歩いて行きます。
所要時間はJRの改札を出てから5分程度です。

JR名古屋駅構内にはたくさんの案内看板がぶら下がっていますが、その中にこんな看板が至る所に設置してあります。

行きナビ1

そう、東山線への案内看板です。

写真は、中央改札付近にあるものですが、看板に書いてある、

「桜通口」の「地下鉄」方面を目指して進みましょう。

新幹線とは反対の方向ですね。

桜通口に向かって歩く

通路を歩くと、東山線への案内看板がこんな感じでぶら下がっています。

 

早速、東山線の看板を見つけることができます。
後は、案内通り進むだけです。
案内通りそのまま進むと、待ち合わせスポット、時計台が見えてきます。

 

この先にある、桜通口の構外に出たいので、写真のように時計台があり、その向こうにエスカレータがあり、さらに向こうがガラス張りで、そのまた向こうが構外という順番が確認できれば、進んでいる方向はOKです。

この時計台を通過すると、構外に出る手前に「桜通口」の看板があります。
そのまま構外に出ましょう。
行きナビ4

地下鉄東山線に向かって歩く

構外に出ると、正面は自動車用のロータリーになっていて、タクシーがたくさんいます。
さらに向こうに、銀色のグルグルした構造物が見えます。

銀色のグルグルのところまでは行きませんので。あくまでも目印です名古屋駅、地下鉄、東山線、乗り換え、乗り場、連絡通路、桜通口このグルグル、モニュメント「飛翔」と言うらしいです。

正面は自動車用ロータリーなので、これ以上真っすぐは進めなくなります。

ということで、右に進むか、左に進むかの分かれ道です。

実は、どちらに進んでも、東山線の駅にはたどり着けるので安心してください。

今回は左に進んでみましょう。

行きナビ7

写真奥、吹き出し辺りにある、地下に降りる階段に向かいます。

階段にたどり着くまでにも案内看板があります。

見落とさないように注意しながら進みましょう。

地下鉄「東山線」は右。

名古屋駅、地下鉄、東山線、乗り換え、乗り場

 

右に進むと、ついに地下鉄東山線につながる階段に到着です。

躊躇することなく、階段を降ります。

 

階段の途中に「東山線名古屋駅」が確認できます。

 

そして、階段を降りると正面右側にすぐ改札が見えます。

これで無事、地下鉄東山線に到着しました。

スポンサーリンク

切符売り場

ここで注意なのですが、切符売り場が、改札の横ではなく、通路挟んで正面にあります。

写真では、左側になります。

なので看板の左側に目をやると、改札とは反対側に切符うりばの記載が見えます。

行きナビ12

ここが切符売り場です。

券売機がズラリ並んでいます。

こちらで切符を買いましょう!

行きナビ12

 

切符の買い方

駅に着いたらまずは、切符を買います。

切符売り場は、改札口から通路を挟んで正面にあります。

券売機の種類は2種類。

黄色ベースのタッチパネル型

行きナビ13

昔ながら?の押しボタン型

行きナビ14

もちろん、どちらでも切符は買えますよ。

券売機の写真を見て気になった方もいると思いますが、定額払えば一日乗り放題のイベント切符も販売されています。

ちなみに「ドニチエコきっぷ」は黄色い券売機にて600円で購入できます。

地下鉄東山線への乗り換え案内は以上になります。

それでは、楽しい時間をお過ごしください。

オトクな乗り放題きっぷの情報はこちら
名古屋で地下鉄の乗り放題きっぷが駅の券売機ですぐに買える!

スポンサーリンク


One thought on “名古屋駅から地下鉄の東山線までの乗り換えルートを写真でご案内!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください