[記事公開日]2017/01/06
[最終更新日]2018/07/31

下呂温泉は日本三名泉で温泉番付小結にも選ばれた事がある名湯宿が多く集まっています。

夜はモダンな絵で描かれた様々な街灯が町中を照らし、ノスタルジックな雰囲気を作り出し、情緒溢れる町並みを演出しています。

下呂温泉は1000年以上の歴史を持ち老若男女全国から一年中観光客が訪れる人気の温泉となります。

下呂温泉の周りには観光地も多く、非常に魅力溢れる街ですので、計画を立てて是非歴史に触れてほしいところです。

スポンサーリンク

JR名古屋駅から下呂温泉までの地図

出発地のJR名古屋駅から、目的地の下呂温泉の位置関係を地図で確認しましょう。

地図にある、赤い目印が出発地、緑の目印が目的地です。

その他の色が、後ほど紹介するそれぞれのルートのポイント地点になっています。

「人」アイコンが最寄り駅、「エスカレータ」アイコンが乗り換え地点です。

JR名古屋駅から下呂温泉までのアクセス

◆JR特急1本ルート◆
JR名古屋駅(出発地)
(ワイドビュー)特急ひだ17号

⇩ 乗車1時間49分(直通)
⇩ 運賃2270円・指定席2550円

JR下呂駅(下車)

⇩ 徒歩7分

下呂温泉(目的地)

合計運賃:4,820円
総移動時間:1時間56分

名古屋駅から直通1本で目的地最寄り駅の下呂駅に着きます。
移動時間を短くしたい方には一番オススメのルートになります。

特急のため乗車賃以外に指定席料金がかかるためやや割高となっています。
下呂駅到着後は下呂駅を背に真っすぐ進むと目的地・下呂温泉街に到着となります。

◆名鉄とJR◆
JR名古屋駅(出発地)

⇩ 徒歩4分

名鉄名古屋駅(乗車駅)
名鉄犬山線急行「新鵜沼」行

⇩ 乗車36分
⇩ 運賃600円

名鉄新鵜沼駅(乗り換え)
JR鵜沼駅
高山本線「多治見」行

⇩ 乗車14分
⇩ 運賃1320円

JR美濃太田駅(乗り換え)
高山本線「高山」行

⇩ 乗車1時間29分

JR下呂駅(下車)

⇩ 徒歩7分

下呂温泉(目的地)

合計運賃:1,920円
総移動時間:2時間30分(待ち時間含まず)

名古屋駅から乗り換え2回を挟んで目的地最寄り駅の下呂駅に着きます。

JR特急ルートとは違い、運賃は半分以下となります。
ただしその分乗り換えあり、乗車時間も長くなります。
乗り換えの待ち時間を少なくする事がルートのコツです。

まとめ

下呂温泉へは電車でアクセス可能のため、比較的訪れやすい場所といえます。

今回は2ルート紹介しましたが、どちらも一長一短で指定席で悠々自適な旅かつ移動時間を短くしたい場合はJR特急ルートを。

時間に余裕のある方は名鉄とJRを乗り継ぐルートを。
最終的に到着する駅は同じです。最寄り駅下呂駅からは徒歩7分で下呂温泉街到着となります。
ご自分の旅行・観光等の目的に合ったルートを選んでくださいね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください