[記事公開日]2017/01/06
[最終更新日]2018/10/31

東尋坊、景色福井県の人気観光スポット、東尋坊。
日本海の荒波に削り取られた断崖絶壁の岩壁は迫力満点です。

海沿いの散策路を散歩するもよし、遊覧船に乗って断崖絶壁を見るのもよし、また、東尋坊タワーから海岸線を眺めるのも素敵ですよ。

スポンサーリンク

JR金沢駅から東尋坊の地図

出発地のJR金沢駅から、目的地の東尋坊の位置関係を地図で確認しましょう。

地図にある、赤い目印が出発地、緑の目印が目的地です。

その他の色が、後ほど紹介するそれぞれのルートのポイント地点になっています。

「人」アイコンが最寄り駅、「エスカレータ」アイコンが乗り換え地点です。

JR金沢駅から東尋坊のアクセス

◆電車・バスルート◆
JR金沢駅(出発地)
①JR北陸本線
「福井」行き
②JR特急しらさぎ号
「米原」行または「名古屋」行

⇩ ①普通列車
⇩  乗車約50分
⇩  運賃970円
⇩ ②特急の場合
⇩  乗車約37分
⇩  運賃2,150円

芦原温泉駅(下車)

⇩ 乗り換え
⇩ 徒歩5分

京福バス 芦原温泉駅
東尋坊線「三国観光ホテル前」行

⇩乗車45分
⇩運賃750円

東尋坊バス停(下車)

⇩ 徒歩5分(詳細はこのページで!)

東尋坊(目的地)

合計運賃:2,900円(JR特急利用の場合)1,720円(JR北陸本線利用の場合)
総移動時間:1時間17分(JR特急利用の場合)1時間30分(JR北陸本線利用の場合)

スポンサーリンク

東尋坊バス停から東尋坊の行き方

東尋坊バス停から東尋坊までは商店街を楽しみながら徒歩で行くのがいいでしょう。

まずはバス停からの地図を確認します。東尋坊、歩行者、地図

黄緑枠のところにバス停があります。

ここから歩行者専用道路にある商店街を通り海に向かいます。

青線がルートです。

バスはこのおみやげ屋さんの前に停車します。東尋坊、バス停前バスを下りたらバスの進行方向とは反対方向に行く感じです。

指矢印のとろこにはバス停があります。東尋坊、バス停
バスを降りたところの画像です。東尋坊、バス停ちょっとだけ真っ直ぐ進みましょう。
ちょっとだけ真っ直ぐ進むと歩行者専用道路の入り口に出ます。東尋坊、道路左方向です。左方向に進んだところです。東尋坊、歩行者道路この道を海が見えるまで真っ直ぐ進んでいきます。道中は左側に東尋坊タワーがあったり、東尋坊、東尋坊タワー東尋坊タワー、看板商店街があったりで、観光気分を味あわせてもらえます。東尋坊、歩行者道路、商店街ほどよい距離で海に到着します。東尋坊、歩行者道路階段を下りていくと東尋坊に到着します。東尋坊、記念石碑

まとめ

JR金沢駅から東尋坊にアクセスするルートは限られていて、行き方は多くはないようです。

また、電車の最寄り駅も東尋坊のすぐ近くにはないので、東尋坊の近くまで行くにはバスの利用は避けて通れませんね。

ご紹介したルートは、金沢駅から特急や普通列車とバスを使うルートですので、途中で通る山々や海の風景を楽しめます。

時間に余裕のある方は、より運賃の安い普通列車の利用がおすすめです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください