JR横浜駅から八景島シーパラダイスに行くための、電車、バスを利用した3ルートを紹介していきます。

八景島シーパラダイスは、横浜市が造成した人工島を一部借り受けて、水族館・アトラクション・ショッピングモール・ホテルなどの複合型遊園地を運営しています。

八景島と言うだけに、施設は少しだけ離れた島に展開されていますが、島までは船で行く必要もなく、電車、バスで最寄りまで行けるように整備されています。

公式ホームページでは、電車の場合、京浜急行、JR根岸線、シーサイドラインを乗り継いで最寄り駅の八景島駅まで行くルート、バスの場合では、直通の京急リムジンバスでが紹介されているので、詳しく確認して行きます。

スポンサーリンク

横浜駅から八景島シーパラダイスまでの地図

出発地のJR横浜駅から、目的地の八景島シーパラダイスの位置関係を地図で確認しましょう。

地図にある、赤い目印が出発地、緑の目印が目的地です。

その他の色が、後ほど紹介するそれぞれのルートのポイント地点になっています。

「人」アイコンが最寄り駅、「エスカレータ」アイコンが乗り換え地点です。

JR横浜駅から八景島シーパラダイスへのアクセス

◆バス1本ルート◆
JR横浜駅東口(出発地)

⇩ 乗り換え
⇩ 徒歩5分

横浜シティ・エア・ターミナル(YCAT)6番のりば
京急リムジンバス「横浜・八景島シーパラダイス」行

⇩ 乗車45分
⇩ 運賃800円

「横浜八景島シーパラダイス」バス停(下車)

⇩ 徒歩1分

八景島シーパラダイス(目的地)

合計運賃:800円
総移動時間:45分

リムジンバスに乗って直通で行けるルートです。運賃は高めですが、楽に移動できるので大きな荷物を持っている場合におすすめです。ただし平日1便、土休日2便しかないので時間に注意してください。

◆JRとシーサイドラインを乗り継ぐルート◆
JR横浜駅(出発地)
JR京浜東北・根岸線「大船」行

⇩ 乗車20分
⇩ 運賃220円

JR新杉田駅(下車)

⇩ 乗り換え
⇩ 徒歩3分

横浜シーサイドライン 新杉田駅
「金沢八景」行

⇩ 乗車20分
⇩ 運賃310円

横浜シーサイドライン 八景島駅(下車)

⇩ 徒歩10分

八景島シーパラダイス(目的地)

合計運賃:530円
総移動時間:50分

無人運転モノレールという珍しい電車、シーサイドラインに乗るルートです。電車からの眺めを楽しむこともできます。新杉田駅はJRからシーサイドラインへの乗り換えが楽にできます。

スポンサーリンク

◆京急とシーサイドラインを乗り継ぐルート◆
JR横浜駅(出発地)

⇩ 乗り換え
⇩ 徒歩5分

京急横浜駅(乗車)
京急本線「三崎口」行

⇩ 乗車20分
⇩ 運賃280円

京急金沢八景駅(下車)

⇩ 徒歩5分

横浜シーサイドライン金沢八景駅(乗車)
横浜シーサイドライン「新杉田」行

⇩ 乗車5分
⇩ 運賃260円

京急横浜シーサイドライン 八景島駅(下車)

⇩ 徒歩10分

八景島シーパラダイス(目的地)

合計運賃:540円
総移動時間:50分

こちらもシーサイドラインに乗るルートです。金沢八景駅では京急からシーサイドラインへの乗り換えのために少し歩かないといけないので、注意してください。

まとめ

八景島シーパラダイスは横浜駅から1時間以内で到着することができて、電車でもバスでも目的地のすぐ近くまで行けるので、アクセスの良い観光地です。

水族館だけでなくアトラクションやレストランも揃っていて、1日中遊べる場所です。シーサイドラインで行く場合、金沢八景駅から行けば途中下車して海の公園に寄ってみることもできるし、新杉田駅から行くなら鳥浜駅で途中下車して三井アウトレットパークで買い物をするのもよいのではないでしょうか。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です