[記事公開日]2016/12/11
[最終更新日]2017/02/19

JR名古屋駅から日本ガイシホールに電車でアクセスするルートを画像で詳しく紹介します。

日本ガイシホールは、従来名称の名古屋市総合体育館(名古屋レインボーホール)から施設命名権により2007年4月から現在の名前に名称変更されました。

有名アーティストのコンサートやスポーツ競技、興行など、幅広いイベントが開催され、会場には10,000人もの人員が収容できる大型の会場です。

JR名古屋駅から日本ガイシホールは電車のアクセスも良いので、新幹線を下りてからの移動もスムーズに行けるのが良いですね。

スポンサーリンク

JR名古屋駅から日本ガイシホールまでの地図

出発地のJR名古屋駅から、目的地の日本ガイシホールの位置関係を地図で確認しましょう。

地図にある、赤い目印が出発地、緑の目印が目的地、その他の色が、後ほど紹介するそれぞれのルートのポイント地点になっています。

日本ガイシホールの最寄り駅は、笠寺駅(JR)、本笠寺駅(名鉄 本線)、大江駅(名鉄 常滑線)の3駅があります。

それぞれの行き方について見ていきましょう。

JR名古屋駅から日本ガイシホールのアクセス

◆JR東海道本線ルート◆
東海道新幹線 名古屋駅(出発地)

⇩ 乗り換え
⇩ 徒歩5分

JR東海道本線 普通 名古屋駅(乗車)
「大府」「岡崎」「豊橋」「浜松」方面
1番線

⇩ 乗車11分
⇩ 運賃200円
⇩ 4駅

JR東海道本線 笠寺駅(下車)

⇩ 徒歩3分

日本ガイシホール(目的地)

総移動時間:19分
運賃合計:200円

構内での乗り換えなので、新幹線を降りてからの移動距離も比較的短いので、最も楽に乗り換えができます。

途中、乗り換えもない上に、最寄り駅のJR笠寺駅で電車を降りてからも、日本ガイシホールまで徒歩3分で到着するので、3ルートの中で最も早く、楽にいけるオススメルートです。

◆名鉄名古屋本線ルート◆
東海道新幹線 名古屋駅(出発地)

⇩ 乗り換え
⇩ 徒歩10分

名鉄名古屋本線 普通 名古屋駅(乗車)
「東岡崎」方面

⇩ 乗車15分
⇩ 運賃300円
⇩ 7駅

名鉄名古屋本線 本笠寺駅(下車)

⇩  徒歩15分

日本ガイシホール(目的地)

総移動時間:40分
運賃合計:300円

この名鉄ルートも、一度電車に乗ってしまえば、途中の乗り換えが無いので、電車乗車区間は楽なのですが、JR名古屋駅から名鉄名古屋駅までの徒歩区間と、最寄り駅の本笠寺駅から日本ガイシホールまでの徒歩区間に時間がかかるのが気になるところです。

JR名古屋駅から名鉄名古屋駅の徒歩区間では、JR改札を一度出るので、お土産店に立ち寄るなど名古屋散策を兼ねると楽しく行けるでしょう。

◆名鉄常滑線ルート◆
東海道新幹線 名古屋駅(出発地)

⇩ 乗り換え
⇩ 徒歩10分

名鉄名古屋本線 特急・急行・準急・普通 名古屋駅(乗車)
「東岡崎」「豊橋」方面

⇩ 乗車6分
⇩ 2駅

名鉄名古屋本線 神宮前駅(下車)

⇩ 乗り換え
⇩ 徒歩1分

名鉄常滑線 急行・準急・普通 神宮前駅(乗車)
「常滑」「中部国際空港」「内海」「河和」方面

⇩ 乗車6分
⇩ 運賃300円
⇩ 3駅

名鉄名古屋本線 大江駅(下車)

⇩  徒歩15分

日本ガイシホール(目的地)

総移動時間:38分
運賃合計:300円

こちらの名鉄ルートは、途中に一度乗り換えがあります。

乗り換えの駅は、候補がいくつかありますが、日本ガイシホールのHPに掲載されている「神宮前駅」でのルートを記載しています。

3ルートの中で、最も時間がかかり、初めての人には乗り換えがある分迷いやすいルートなので、あまりオススメではないです。

まとめ

時間もお金もかけず行けるのは、やはりJR東海道本線ルートでしょう。

新幹線のを利用する人であれば、本笠寺駅は市内料金に含まれている区間なので、運賃の200円は追加の必要がありませんね。

名鉄の2ルートは、日本ガイシホールに行く以外の目的がある方が利用すると良いでしょう。

ただ、日本ガイシホールを利用するのは、多くの人が集まるイベントだと思われるので、イベントが終わって相当な混雑が予想されるJR線を回避するための帰りのルートには良いかもしれません。

スポンサーリンク

笠寺駅から日本ガイシホールまでの徒歩

◆JR東海道本線ルート◆へ

笠寺駅に到着したら、

改札に行く階段を上ります。

改札を出たら、

左に曲がりましょう。
案内看板にも日本ガイシホールの表記がしてあります。

案内看板の拡大画像です。

左に曲がると、日本ガイシホールがすぐそこに見えます。
まっすぐ進んで、突き当りを右に曲がった後は道なりです。

日本ガイシホールに到着です。

正直、めちゃ近いです。

◆JR東海道本線ルート◆へ

スポンサーリンク

本笠寺駅から日本ガイシホールまでの徒歩

◆名鉄名古屋本線ルート◆へ

本笠寺駅

本笠寺駅に到着したら、
本笠寺駅、ホーム

ホームにある、最寄りの階段を下ります。
本笠寺駅、ホーム

改札を出たら、ひだりにUターンするように曲がりましょう。
本笠寺駅、改札

地下通路を通って、線路向こう側に渡ります。
本笠寺駅

線路を渡って、地下通路の階段を上ったところの画像です。
左に進みましょう。
本笠寺駅、日本ガイシホール、徒歩

左に進んだところすぐに、Y字路があるので、右に行きます。
本笠寺駅、日本ガイシホール、徒歩

ここから先は、ひたすら真っ直ぐ進みます。
本笠寺駅、日本ガイシホール、徒歩

交差点も、
本笠寺駅、日本ガイシホール、徒歩

もう一つ交差点も、
本笠寺駅、日本ガイシホール、徒歩

更にもう一つ交差点も、まっすぐです。

すると、目印の高速道路の橋が見えてきます。
指矢印のところです。
本笠寺駅、日本ガイシホール、徒歩

それでも、さらにまっすぐ進むわけです。
本笠寺駅、日本ガイシホール、徒歩

今度は新幹線の橋が見えてきます。
指矢印のところです。
ようやく日本ガイシホールが見えてきました。
本笠寺駅、日本ガイシホール、徒歩

その先に、踏切があります。
そのまま踏切を渡りたいですが、なにぶん、渡り切るまでの距離が長いので、安全のため歩道橋がオススメです。
画像左側に日本ガイシホール見えてますね。
本笠寺駅、日本ガイシホール、徒歩

踏切を渡って、まだまっすぐです。
本笠寺駅、日本ガイシホール、徒歩

「南保健所」の建物が見えたら、左に曲がりましょう。
本笠寺駅、日本ガイシホール、徒歩

曲がったら、日本ガイシホールがそびえ立ってます。
本笠寺駅、日本ガイシホール、徒歩

日本ガイシホールに到着です。
日本ガイシホール

正直、遠いです。

◆名鉄名古屋本線ルート◆へ

スポンサーリンク

大江駅から日本ガイシホールまでの徒歩

◆名鉄常滑線ルート◆へ

大江駅、改札

大江駅に到着したら、
大江駅、ホーム

改札に向かう階段を上ります。
大江駅、ホーム

改札を抜けた、
大江駅、改札

駅前は、ロータリーです。
右方向にぐるっと回りましょう。
大江駅

ロータリーを回ったところの、メイン通りの合流は右に行きます。
大江駅、日本ガイシホール、ルート

しばらくまっすぐ進みましょう。
大江駅、日本ガイシホール、ルート

大きな交差点手前に来たら、画像のように左側の横断歩道を渡ります。
大江駅、日本ガイシホール、ルート

先程の横断歩道を正面に見た画像です。
横断歩道を渡った後は、まっすぐですが、正面に建物があるので右に回り込むようにまっすぐ行きます。
大江駅、日本ガイシホール、ルート

ひたすらまっすぐです。
一つ目のバス停を通過し、大江駅、日本ガイシホール、ルート

次のバス停を通過し、
大江駅、日本ガイシホール、ルート

更にまっすぐすすむと、国道23号線の橋が見えてきます。
大江駅、日本ガイシホール、ルート

橋をくぐったら、左に曲がります。
まっすぐでも行けますが、左に曲がります。
大江駅、日本ガイシホール、ルート

次のT字路を右に曲がります。
正面の「県立名古屋南高等学校」が曲がるときの目印です。
大江駅、日本ガイシホール、ルート

まっすぐ進むと、左側に日本ガイシホールが見えてきます。
大江駅、日本ガイシホール、ルート

日本ガイシホールに到着です。日本ガイシホール

正直、めちゃ遠いです。

◆名鉄常滑線ルート◆へ
 
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください