東京スカイツリーに東京駅、上野駅、品川駅からアクセスするルートを紹介します。

2012年2月に竣工した東京スカイツリーは、高さ634m、自立式電波塔としては世界一の高さを誇ります。

スカイツリーの大きな役割は地上デジタル放送の送信ですが、電波塔として十分な高さが無ければ、都心に林立する200m級超高層ビルの影響を受け、質の良い電波を届けられない可能性があったことから、600m級の高さから送信する必要性があったようです。

地上350mの場所には展望デッキがあり、そこからは都内の景色が一望できることから、観光地としても人気のスポットになっています。

是非一度、眼下に広がる東京都内を一望してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

東京駅からのルート

出発地の東京駅から、目的地の東京スカイツリーの位置関係を地図で確認しましょう。

地図にある、赤い目印が出発地、緑の目印が目的地、その他の色が、後ほど紹介するそれぞれのルートのポイント地点になっています。

◆東京メトロルート◆
東海道新幹線 東京駅 下車(出発地/乗り換え)

⇩ 徒歩5分

東京メトロ丸の内線 東京駅(乗車)
「池袋」行

⇩ 乗車1分

東京メトロ丸の内線 大手町駅 下車(乗り換え)

⇩ 徒歩2分

東京メトロ半蔵門線 大手町駅(乗車) 
「久喜」行

⇩ 乗車15分
⇩ 運賃200円

東京メトロ半蔵門線 押上[スカイツリー前]駅 (下車)

⇩ 徒歩4分

東京スカイツリー(目的地)

合計運賃:200円
総移動時間:23分

最もスタンダードといっても過言ではないようなメトロだけを使っていけるとても便利なルートです。

また、歩く距離も少ないためにほとんど電車に乗っていられるといった点でも、お年寄りの方やお子様連れの観光客の方などにもオススメでわかりやすいルートですね。

◆JRと東京メトロルート◆
東海道新幹線 東京駅(出発地/乗り換え)

⇩ 徒歩3分

JR総武線 東京駅(乗車)
「成田空港」行

⇩ 乗車8分
⇩ 運賃160円

JR総武線 錦糸町駅 (下車)

⇩ 乗り換え
⇩ 徒歩5分

東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅(乗車) 
「久喜」行

⇩ 乗車2分
⇩ 運賃170円

東京メトロ半蔵門線 押上[スカイツリー前]駅 (下車)

⇩ 徒歩4分

東京スカイツリー(目的地)

合計運賃:330円
総移動時間:18分

はじめに紹介したルートに比べると少しお値段が張ってしまうのですが、新幹線乗り場からJRの在来線までは近いためにすぐに電車に乗れることがポイントとなってくるでしょう。

そしてそんな時間を入れても20分かからず行けるので良いルートです。

東京駅からのルートまとめ

どちらのルートも30分もかからない程度で行けるために東京駅からスカイツリーへは案外早く行けることがわかりました。

押上駅から東京スカイツリーまで少し歩きますが気にならない程度の近さであり周りの雰囲気なども見ながら歩いているとあっという間に到着します。

新幹線で東京に観光されるにあたってスカイツリーは絶対に外せないポイントでもありますから是非これらの行き方を参考にしてください。

また、東京メトロ名乗る場合は一日乗車券なども用意されているためにスカイツリーに行った後でも東京メトロを利用して違う観光地に足を出向くことも可能です。

品川駅からのルート

出発地の品川駅から、目的地の東京スカイツリーの位置関係を地図で確認しましょう。

地図にある、赤い目印が出発地、緑の目印が目的地、その他の色が、後ほど紹介するそれぞれのルートのポイント地点になっています。

◆京急で1本ルート◆
JR品川駅(出発地)

⇩ 乗り換え
⇩ 徒歩5分

京浜急行 品川駅(乗車)
「新橋、東銀座、浅草、成田空港」方面

⇩ 乗車2分
⇩ 1駅

京浜急行 泉岳寺駅 (下車)
※ただし泉岳寺駅止まりの場合のみ。

⇩ 乗り換え
⇩ 乗車23分
⇩ 13駅
⇩ 運賃400円

都営浅草線 押上駅(下車)

⇩ 徒歩5分

東京スカイツリー(目的地)

合計運賃:400円
総移動時間:35分

羽田空港方面から直接東京スカイツリーへ向かわれる方にオススメできる方法です。

品川駅からだけでなく、羽田空港の国際線、国内線ターミナル駅から直通で青砥や成田空港方面へ向けた電車が走っています。

乗り換えもうまく行けば一度もせずにスカイツリーまでたどり着けますので、寒暖のきつい時期にも体に負担をかけることなく行けるのがメリットですね。

ただし、新幹線の品川駅からは品川駅構内の真逆に位置するので、大荷物を持っていたりするとちょっと苦労するかもしれません。

◆横須賀線、半蔵門線ルート◆
JR品川駅(出発地)
横須賀線、東京、千葉、木更津方面

⇩ 乗車16分
⇩ 5駅
⇩ 220円

JR錦糸町駅 下車(乗り換え)

⇩ 徒歩5分

東京メトロ錦糸町駅(乗車)
半蔵門線、押上、南栗橋方面

⇩ 乗車2分
⇩ 1駅
⇩ 170円

東京メトロ 押上駅(下車)

⇩ 徒歩4分

東京スカイツリー(目的地)

合計運賃:390円
総移動時間:28分

こちらのルートは品川での移動が少なくなるルートです。

新幹線の改札から出てすぐ隣がJRの横須賀線ホームになります。

こちらで平行移動があまりないことで大荷物を持ちながらの移動の負担がぐっと減ります。

地味ではありますが、こちらのほうが移動の際の電車賃もやや安く上がります。

錦糸町駅での乗り換えが荷物が多いと少しタイトになるかもしれませんが、比較的半蔵門線は頻繁に走っている路線で、やってくる電車はすべて押上駅まで行ってくれるので来る電車に飛び乗ってオーケーという点でも安心感がありますね。

品川駅からのルートまとめ

都内の一躍人気スポットに躍り出たスカイツリーですが、山手線から行けないだけにちょっと行き方には工夫が必要です。

とはいえ都心からさほど離れた立地というわけでもありませんので、ぜひとも一度は足を運んでもらいたい観光地となっています。

地下鉄をうまく組み合わせて負担なく移動するようにしましょう。

上野駅からのルート

出発地の上野駅から、目的地の東京スカイツリーの位置関係を地図で確認しましょう。

地図にある、赤い目印が出発地、緑の目印が目的地、その他の色が、後ほど紹介するそれぞれのルートのポイント地点になっています。

◆地下鉄ルート◆
JR上野駅(出発地)

⇩ 乗り換え
⇩ 徒歩5分

東京メトロ銀座線 上野駅(乗車)
「浅草」方面

⇩ 乗車4分
⇩ 3駅

東京メトロ銀座線 浅草駅(下車)

⇩ 乗り換え
⇩ 徒歩3分

都営浅草駅(乗車)
「押上」方面

⇩ 乗車4分
⇩ 2駅
⇩ 270円

都営浅草線押上駅(下車)

⇩ 徒歩5分

東京スカイツリー(目的地)

運賃合計:270円
総移動時間:23分

地下鉄線を利用して上野からスカイツリーへ行く方法です。

一番利用料金も少なく一般的な方法です。

上野駅から押上に至るまで歩く距離も短いですし、観光地を通るのでコインロッカーなどを見つけやすいというメリットもあります。

多少上野駅では降り立った場所によっては銀座線への乗り口を探すのが難しいかもしれませんので初めて行かれる方は時間に余裕を持ちましょう。

◆東武線ルート◆
JR上野駅(出発地)

⇩ 乗り換え
⇩ 徒歩5分

東京メトロ銀座線 上野駅(乗車)
「浅草」方面

⇩ 乗車4分
⇩ 3駅
⇩ 170円

東京メトロ浅草駅 下車

⇩ 乗り換え
⇩ 徒歩3分

東武スカイツリーライン浅草駅(乗車)
「北千住、南栗橋」方面

⇩ 乗車3分
⇩ 1駅
⇩ 150円

とうきょうスカイツリー駅(下車)

⇩ 徒歩5分

東京スカイツリー

運賃合計:320円
総移動時間:20分

東京スカイツリーは東武鉄道の営業しているタワーであり、その至近を通る東武線もスカイツリーラインという名前になっています。

それゆえ案内が充実していて、駅を降りてから迷うことなくスカイツリーまで行けるのが魅力となるのがこのルートです。

駅などもスカイツリーをアピールする一色に染まっているので、まさに観光しに来たぞという気持ちを高ぶらせてくれるのが良いところといえますね。

銀座線から東武線への乗り換えはやや遠回りなのですが、東武線の大抵の列車は次の駅のすかいつりー駅は停車してくれるので迷わず乗車もできます。

上野駅からのルートまとめ

上野からはスカイツリーが間近に見えるくらいなのですが直接行くルートがあまりありません。

バスも人気で待ち時間が長いことも繁忙期では十分あり得ますので電車や地下鉄を積極的に活用しながら向かわれる方がストレスがないかもしれません。

特に上野駅に降り立ったばかりで荷物が比較的多めという場合には余計にバスを選択するよりも電車を優先的に使われることをオススメします。

スポンサーリンク

JR東京駅から東京メトロ東京駅の徒歩

東北新幹線で東京駅ホームに到着したら、
img_3428

どこの階段からでも良いので、新幹線の改札口に向かいます。
img_3431

改札を通過しましょう。
img_3444

東海道新幹線だとこんな感じです。
img_3426

階段を降ります。
こちらは看板に「地下鉄」の表示がありますね。これについていっても良いです。
img_3450

途中に、「地下鉄」の案内もあります。
img_3456

改札を通過しましょう。
img_3445

改札を出たら、案内看板に注目です。
地下鉄丸ノ内線の表示を見つけます。
img_3465
地下鉄までのルートはいろいろあるので、丸ノ内線の表示を見つけ、表示に沿って歩きましょう。

中央改札口では、こんなにデカデカと表示されています。
img_3485

改札を出てからも「丸ノ内線」表示について歩くと、東京メトロ丸ノ内線改札に到着です。
img_3480

切符を買って、2番線「池袋」方面の電車に乗りましょう。
img_3500

東京駅を出発です。
img_3499

◆東京メトロルート◆へ

スポンサーリンク

JR東京駅から総武線までの徒歩

東北新幹線で東京駅ホームに到着したら、
img_3428

どこの階段からでも良いので、階段を降りて新幹線の改札口に向かいます。
img_3431

階段の途中にJRの乗り換え案内があります。
これから向かう総武線も表示されています。
img_3434

まずは、改札を通過しましょう。
img_3444

東海道新幹線だとこんな感じです。
img_3426

階段を降ります。
こちらは看板に「JR線」の表示がありますね。
img_3450

途中にも、「JR線」の表示があります。
img_3456

改札を通過しましょう。
img_3445

改札を出たら、案内看板に注目です。
総武線の表示を見つけます。画像の吹き出しのところがそうですね。
img_3465-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc総武線までのルートはいろいろあるので、表示を見つけながら歩きましょう。

中央改札口横の総武線ホームに降りるエスカレータです。
img_3492

3、4番線に向かいます。
img_3495

エスカレータを降りると、ホームに到着です。
img_3498

◆JRと東京メトロルート◆へ

スポンサーリンク

◆JRと東京メトロルート◆

JR錦糸町駅から東京メトロ錦糸町駅までの徒歩

JR錦糸町駅のホームに到着したら、
img_3282

東京メトロ半蔵門線に向かいます。

降りる階段の上にある看板をみると、早速、半蔵門線の表示があります。

半蔵門線は、改札の外にあるのですが、案内がされているのは助かりますね。

乗り換えの改札は南口です。
img_3284

階段を降りたところでは、北口方向に東京スカイツリータウンの表示がありますが、半蔵門線は南口なので気をつけましょう。
img_3288

南口の改札手前にも、半蔵門線の案内がわかりやすく表示してます。
ここまで、表示があると、迷うことは無さそうですね。
img_3293

改札を出ると、JR錦糸町駅南口の入口です。
外から見るとこんなところです。
img_3304

改札を出たところから、見渡すと、その先に東京メトロ半蔵門線の駅が見えます。
画像吹き出しのところに向かって歩いていきましょう。
img_3296

駅入口に到着です。
img_3307

階段途中の停車駅看板で、目的地の押上駅を見ると、1駅隣りの駅なのがわかります。
img_3315

案内に沿って、歩くと、
img_3311

改札に到着です。
img_3312

ホームに降りると、2番線が押上方面なのが確認できます。
img_3319

いよいよ、錦糸町駅を出発です。
img_3322

◆JRと東京メトロルート◆へ
◆横須賀線、半蔵門線ルート◆へ

スポンサーリンク

押上駅からスカイツリーまで歩くルートその1

押上駅に到着したら、
img_3326

スカイツリータウン方面に向かいましょう。
img_3328

改札口手前の看板にもスカイツリータウン方面と書かれていますね。
img_3335

改札を抜けると、左方向がスカイツリータウンです。
img_3337-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2

左方向に真っ直ぐ進むと、おしゃれな感じの空間に入ります。
そして、空間の中に続くエスカレーターに乗りましょう。
img_3340

このエスカレーターを乗り継いで4Fまで登りましょう。
ところどころに設置してある、「東京スカイツリーチケットカウンタ」の看板を目印に進みます。
img_3380

看板に沿って、屋外に進むと、
img_3347

東京スカイツリーに到着です。
img_3359

ここまでが、建物内を通ってスカイツリーまで行くルートでしたが、実は、屋外から行く幻想的なルートもあるので、続けて案内しておきます。

◆東京メトロルート◆へ
◆JRと東京メトロルート◆へ
◆京急で1本ルート◆へ

押上駅からスカイツリーまで歩くルートその2

さきほど紹介した、改札を通過後の看板を思い出してみてください。
img_3337-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
さきほどは、「スカイツリータウン」方面に進みましたが、今回はB3方面、右側に行ってみましょう。

右側に進むと、すぐに階段があります。
img_3361

この階段を登ったところが、押上駅のロータリーになっています。
画像左側の階段を登っていきます。
吹き出しの方向ですね。
img_3367

イルミネーションと共にずっと続く階段が、スカイツリー入り口まで案内してくれます。
スカイツリーの足元が見えているので迷う心配はありませんね。
img_3369

上を見上げるとこんな感じです。
img_3368

イルミネーションを見ながら、階段をゆっくりと登っていきましょう。
img_3372

階段に疲れてきたら、エスカレータもあります。
img_3373

最後の階段を登ると、
img_3381

スカイツリー入り口に到着です。
img_3374

◆東京メトロルート◆へ
◆JRと東京メトロルート◆へ
◆横須賀線、半蔵門線ルート◆へ
◆京急で1本ルート◆へ

スポンサーリンク

JR品川駅から京浜急行品川駅までの徒歩

◆京急で1本ルート◆へ

新幹線品川駅に到着したら、
img_3188

JR線のりかえ方面に進みます。
img_3195

のりかえ専用の改札を抜けましょう。
img_3179

改札を抜けたところに、JR線のりばの看板があります。
一番右側に、京急線の表示がありますね。
img_3200
このが今から向かう先になります。

ひたすら真っ直ぐ進むだけなので、迷う心配はありません。

真っ直ぐ、突き当りまで行くと、JR改札内に京急線の改札があります。
img_3213

京急線の改札を抜けると、2番線に行きましょう。

ルートは2つあり、階段を上るルートと階段を下るルートです。

画像は上るルートです。
img_3406

2番線に到着です。
img_3403

これで、品川駅を出発です。
img_3404

◆京急で1本ルート◆へ

スポンサーリンク

 

都営浅草線押上駅からスカイツリーまでの徒歩

◆京急で1本ルート◆

都営浅草線 押上駅に到着したら、
img_3391

出口の方向を確認します。
「スカイツリータウン東」から出ましょう。
img_3659

「スカイツリータウン東」の階段を下り、
img_3660

改札を出ます。
img_3656

改札を出たら、スカイツリーに行く看板を探すのですが、
行き先を示す看板がこれです。
img_3652

ルートは2つあります。
1つは、スカイツリータウンを通るルート、
img_3338

もう一つは、
屋外階段を通るルートです。
img_3385

詳細はこちらで案内しています。

スカイツリータウンを通るルート

屋外階段を通るルート

◆京急で1本ルート◆へ

JR上野駅から東京メトロ上野駅までの徒歩

◆地下鉄ルート◆へ
◆東武線ルート◆へ

新幹線上野駅を降りると、
img_3517

最寄りの階段を上って、改札に向かいます。
上野駅は、地下4階の深さにあるので、エスカレータが続く構造になっています。

案内看板には「JRのりかえ」の表示があるので、これに沿って歩きましょう。
img_3518

しばらく進むと、案内看板に地下鉄の表示が出てきます。

「銀座線」がこれから行く先なので、見逃さないように注意です。

オレンジ色の丸が特徴です。
img_3522

新幹線の改札を抜け、
img_3528

改めて、案内看板に表記してある、「銀座線」を確認しましょう。
img_3529

続いて、JR上野駅の改札を抜け、
img_3531

すぐのところにある、案内看板にも銀座線の表示がありますね。
img_3534

銀座線への案内に沿って、
img_3537

歩いたところに、東京メトロ上野駅の入り口があります。
img_3539

注意したいのが、先程から銀座線の案内と並んで「日比谷線」の案内が表示されていたと思いますが、
行き先の違う日比谷線が近くにあるので、乗り間違えないように気をつけましょう。

銀座線の改札も、しっかりと表示を確認しましょう。
img_3544

浅草駅まで行くので、当然行き先は浅草方面です。
2番線に行きます。
img_3547

階段を降りたところに、ホームがあります。
img_3550

上野駅を出発ですね。
img_1092

◆地下鉄ルート◆へ
◆東武線ルート◆へ

東京メトロ浅草駅から都営浅草駅までの徒歩

◆地下鉄ルート◆へ

東京メトロ浅草駅のホームに到着したら、
img_3582

まずは、どこの改札から出るのかを確認しましょう。
都営浅草線に乗り換えるには、駒形橋方面改札から出るのが便利です。
img_3552

ホームにある「都営浅草線」の看板の方向を確認しながら歩くと、小じんまりとした改札があります。
img_3563

改札を抜けたところにも、都営浅草線の表示があるので確認しておきましょう。
img_3564

案内通り歩くと、改札に到着です。
改札を入ったすぐのところに、電車の行き先が書いた看板があります。
img_3567

押上駅は2番線ですね。
img_3576

階段を降りると、ホームに到着です。
img_3574

都営浅草駅から出発しましょう。
img_3573

◆地下鉄ルート◆へ

東京メトロ浅草駅から東武スカイツリーラインまでの徒歩

◆東武線ルート◆へ

東京メトロ浅草駅のホームに到着したら、
img_3582

まずは、どこの改札から出るのかを確認しましょう。
東武スカイツリーラインに乗り換えるには、「松屋、墨田公園」方面改札から出るのが便利です。
img_3552

ホームにある「東武スカイツリーライン」の看板に沿って、
img_3579

階段を上ります。
img_3556

「松屋、墨田公園」方面改札を通過し、
img_3586

改札を出たところにある、行き先看板で、もう一度、東武スカイツリーラインを確認しましょう。
img_3587

案内に沿って進むと、東武スカイツリーラインの駅入口に到着です。
img_3592

階段を上ると、改札があります。
改札上の行き先案内には、とうきょうスカイツリー駅は1番線または2番線と書かれていますね。
img_3593

東武スカイツリーライン浅草駅を出発です。
img_3599

◆東武線ルート◆へ

とうきょうスカイツリー駅から東京スカイツリーまでの徒歩

◆東武線ルート◆へ

とうきょうスカイツリー駅に着いたら、
img_3600

改札に向かうため、近くの階段から下りましょう。
img_3603

改札は、2箇所あり、正面口と東口です。

東口は、ソラマチを通って行くルートです。
img_3606-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

改札を抜けたところに、
img_3611

ソラマチに続くエスカレータがあります。
このエスカレータで上に行くと、
img_3612

ソラマチに入ります。
スカイツリーまでの案内看板があるので、看板に沿って4Fまで行きましょう。
img_3642

さて、もう一つの改札、正面口から、
img_3606

改札を出ると、
img_3608

広々としたおしゃれな歩道が広がっています。
img_3620

矢印の方向に進むと、ハナミ坂が現れます。
スカイツリー、ハナミ坂

この階段を上ったところにスカイツリーの入り口があるのです。
張り切って上っていきましょう!
img_3625

周りの雰囲気を楽しみながら、あっという間に4Fに到着です。
img_3628

西エントランスを横目にスカイツリーの巨大な足元の横を通り抜けると、
img_3631

スカイツリーの正面エントランスに到着します。
img_3634

◆東武線ルート◆へ

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください