[記事公開日]2016/10/30
[最終更新日]2016/11/21

京都駅から八坂神社にバス、電車、地下鉄でアクセスするルートを紹介します。

石階段の上に建つ、鮮やかな朱塗りの西桜門が印象深い八坂神社は、毎年多くの観光客が訪れる観光名所の1つです。

古くから八坂神社の参詣路として賑わいがある四条通りは、現在もデパートや商店が集中しているので、四条通りも合わせて楽しめる場所になっています。

出発地の京都駅から目的地の八坂神社の位置関係を地図で確認しましょう。

地図にある、赤い目印が出発地、緑の目印が目的地、その他の色が、後ほど紹介するそれぞれのルートのポイント地点になっています。

京都駅からバス、電車、地下鉄を利用したアクセス

ここでは、八坂神社へのアクセスで、使いやすいと思われる4ルートをご紹介します。

スポンサーリンク

◆バスだけルート◆

京都駅烏丸口(出発地/乗り換え)

⇩ 徒歩3分

①京都駅バスターミナルD1のりば
 市バス101系統「祇園」行
 市バス100系統「祇園」行
②京都駅バスターミナルD2のりば
 市バス206系統「祇園」行

⇩ 乗車20分
⇩ 運賃230円

「祇園」バス停(下車)

⇩ 徒歩2分

八坂神社(目的地)

運賃合計:230円
総移動時間:25分

京都市バス・京都バス一日乗車券カード(500円)を購入すれば、市バスははもちろん、京都バスの均一運賃区間内であれば,1日中何回でもご乗車できるので,均一運賃区間内で3乗車以上される場合はお得です。

京都駅前バス停配置図ice_screenshot_20161001-181614

◆地下鉄とバスを乗り継ぐルート◆

京都駅(出発地/乗り換え)

⇩ 徒歩5分

市営地下鉄烏丸線京都駅
 「京都国際会館」行

⇩ 乗車4分
⇩ 運賃210円

市営地下鉄烏丸線四条駅(乗り換え)

⇩ 徒歩2分

市バス四条烏丸バス停
市バス46系統「祇園・平安神宮」行

⇩ 乗車10分
⇩ 運賃230円

市バス祇園バス停

⇩ 徒歩2分

八坂神社(目的地)

運賃合計:440円
総移動時間:23分

バスは交通渋滞に巻き込まれる可能性があり、移動時間が読めないときがあります。
地下鉄を利用することで、少しでも計画的に移動することができますね。
少し遠いですが、地下鉄を降りた後、徒歩で2kmの道のりを散歩するのも良いかもしれません。ちなみに、25分程度かかります。

スポンサーリンク

◆電車を乗り継ぐルート◆

JR京都駅(出発地)
JR奈良線8・9・10番ホーム
「奈良」「城陽」行

⇩ 乗車2分

東福寺駅(乗り換え)

⇩

京阪東福寺駅
京阪本線準急「出町柳」行

⇩ 乗車4分
⇩ 運賃270円

祇園四条駅(下車)

⇩ 徒歩8分
⇩ 距離700m

八坂神社(目的地)

合計運賃:270円
総移動時間:14分

移動費用は多くかかってしまいますが、電車だけの移動なので、計画的に行ける方法です。

まとめ

バスを利用した場合は、八坂神社からすぐ目の前にバス停があるので、参拝には便利なのですが、八坂神社だけでなく、八坂神社の参詣路である四条通りの賑わいも合わせてみることで、より京都の趣を味わえるのではないでしょうか。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください