[記事公開日]2016/10/09

京都駅から二条城に電車とバスを使ってアクセスするルートを紹介します。

世界遺産に「古都京都の文化財」として登録されている二条城は、古くから主要な役割を果たしてきた城で、日本の歴史に触れられる貴重な文化財なのです。

京都に訪れた際は、ぜひ立ち寄っておきたい場所の一つですね。

まずは、出発地の京都駅から、目的地の二条城の位置関係を地図で確認しましょう。

地図にある、赤い目印が出発地、緑の目印が目的地、その他の色がそれぞれのルートのポイント地点になっています。

スポンサーリンク

京都駅から電車とバスを使ったアクセス方法

それでは、おすすめのアクセス方法を見ていきましょう。

◆バス1本ルート◆

JR京都駅烏丸口(出発地/乗り換え)

⇒①京都駅バスターミナルB1のりば(徒歩5分)
  京都市営バス9「西賀茂車庫」行

 ②京都駅バスターミナルB2のりば
  京都市営バス50「立命館大学」行
 
 ③京都駅バスターミナルB2のりば
  京都市営バス101「北野天満宮・金閣寺」行
  
⇒二条城前バス停(下車/230円/乗車約10~30分) 

⇒二条城(目的地/徒歩すぐ)

合計運賃:230円/総移動時間:15~35分

乗り換え無しで、安く行けるのがいいねすね。でも、行楽シーズンには難点が。。

スポンサーリンク

◆地下鉄と徒歩で行くルート◆

JR京都駅(出発地/乗り換え)

⇒市営地下鉄烏丸線京都駅(徒歩5分)
 「国際会館」行

⇒市営地下鉄烏丸線烏丸御池駅(乗り換え)
 市営地下鉄東西線
 「太秦天神川」行

⇒市営地下鉄東西線二条城前駅
 (下車/260円/乗車約15分)

⇒二条城(目的地/徒歩すぐ)
 1番出口から出る

合計運賃:260円/総移動時間:15分

乗り換えがありますが、乗り入れている路線が2つだけなので複雑ではないと思います。なので、迷ってしまう心配は少ないかと思います。

まとめ

バスで行く場合も、地下鉄で行く場合も、下車後は、二条城まですぐなので、迷う心配はありません。

乗り換え無しで、比較的簡単に到着できるのがバスですが、桜の時期やGW、紅葉などの行楽シーズンは、道路も渋滞しますし、バス車内も非常に混み合うことを覚悟しておいた方がいいでしょう。

行楽シーズンでは、乗り換えがあるため、多少の不便さは感じるものの、地下鉄で行くことをオススメします。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください